化学調味料・合成着色料
保存料・遺伝子組換原料 不使用

  岡虎    自然派良品シリーズ 

自然派良品

主原料のすり身には、すべてリン酸塩無添加の無リンすり身を使用

一般的な水産練り製品に保存性、粘着性を高めるために使われる「リン酸塩」という添加物を使用していないすり身です。「リン酸塩」は摂取しすぎるとカルシウムの吸収を妨げ、骨粗しょう症になりやすくなると云われています。

鹿児島県種子島産さとうきび100%の粗製糖を使用

粗製糖は、上白糖や三温糖に比べて精製度合いが低く(=原糖に近く)、鉄分やミネラル・カルシウム等を多く含んだコクや風味が特徴です。しぼりたてのさとうきびの風味が味わえます。

長崎崎戸島の海水(100%)を結晶させた海水塩を使用

長崎県崎戸島の海水を濃縮して平釜で炊き上げ、結晶化した海水塩を使用しています。

遺伝子組換えでない北海道産ばれいしょ100%の「ばれいしょでん粉」を使用

食品添加物は一切使用されておらず、精製処理のみで採取された白度・純度の高い生でん粉です。

化学調味料が一切添加されていない発酵調味料(=みりんタイプ)を使用(天ぷらのみ)

市販に多く流通している「みりん風調味料」には、味の向上目的として様々な化学調味料が添加さていますが、自然派良品に使用されている発酵調味料の基原料は「米、米麹、ぶどう糖、アルコール、食塩」のものと「米、米麹、食塩」のみのもので食品添加物は一切使用されておりません。前者は天ぷらに使用、後者は焼抜蒲鉾に使用しております。

揚げ油には、non-GMO無添加一番搾り菜種油を使用(天ぷらのみ)

圧搾法という昔ながらの方法で丁寧に作られています。油を抽出するために一般的に使われる薬剤(ノルマルヘキサン)は使用せず、原料(なたね)に圧力のみをかけて搾った油です。この圧搾法によって得られた油を「一番搾り」と呼んでいます。

※主原料・副原料全てにおいて、化学調味料、保存料、日持ち向上剤、合成着色料、遺伝子組換え原料は使用しておりません。




自然派良品ちくわ自然派良品ちくわ3本

北海道産・アメリカ産、2種類のスケソウダラすり身に、インドネシア産ヒメジすり身をブレンドしたほんのりとした甘みのあるプレーンタイプのちくわです。生食はもちろん刻んで炒飯やちゃんぽん、その他様々なお料理にお使いいただけます。
 

 


自然派良品焼抜蒲鉾自然派良品焼抜蒲鉾

スケソウダラと南ダラを丹念に練り上げ、板の下から直火でじっくり焼き上げる山口県伝統製法で仕上げた高級感あふれる蒲鉾です。表面の「ちりめんじわ」と「しなやかでしっかりとした弾力」が特徴です。程よく焦げた板の香りが魚の風味をより一層引き立てます。

 


自然派良品角天自然派良品角天

北海道産・アメリカ産、2種類のスケソウダラすり身に、ほんのりとした甘みと旨味が特徴のヒメジすり身を加え、昔ながらの石臼製法で丹念に練り上げたプレーンタイプの天ぷらです。揚げ物でありながらあっさりとした仕上がりが特徴です。生食はもちろん、煮物やおでんなど様々な なお料理の具材として幅広くお使いいただけます。

 


自然派良品ごぼう天自然派良品ごぼう天

北海道産・アメリカ産、2種類のスケソウダラすり身に、ほんのりとした甘みと旨味が特徴のヒメジすり身を加え、石臼製法で丹念に練り上げた魚肉生地で国産ごぼうを包み込んだスティックタイプの天ぷらです。ごぼうのシャキッとした歯応えとすり身のしっかりとした弾力の調和のとれた一品です。生食でも召し上がれますが、おでんや煮物での使用がオススメです。

 

カテゴリーから探す

コンテンツ